Monthly Archives: 1月 2010

OOM Killer が来たりて笛を吹く

なんか落ちるなーと思ってたらOOMだった。
実は今の今までActivity Stackをひたすら貯めまくってもメモリが足りなくなった先から勝手にfinishしてくれるものだと勘違いしてたんだけど全然そんなことは無かったぜ。
16M超えるまで全く何もしてくれず16M超えた時点でプロセスごとまるっとポアされるだけみたい。
とりあえずstop状態になったActivityのメモリ開放をしようということはそれはそれとして、どう転んでも今の作りだといつかOOMすることは不可避なのでApplicationレベルでActivityStackを自力制限する仕組みが必要だなぁ。

Xperia 雑感

  • 第一印象「あまり欲しいと思わない」
  • スペック的には好印象なんだけど……
  • ハードボタンが必要最小限を切ってそう。分厚そう
  • Android1.6なのは独自アプリの移行が大変なのとドコモの事情?
  • サードパーティが独自アプリ一杯載せるのはOPhoneみたいなアライアンス組まないときつい、という持論がいっそう強くなった
  • Googleはオープンコミュニティを含め特定パートナー以外を三等市民扱いしているように見える。HTCやMotoは二等市民だがソニエリはなんか三等市民感。二等市民と三等市民に与えられる情報は半年~1年分の差
  • このままじゃ三等市民は安値量産ビジネスしかできないね
  • ソニエリはあのUIを共同で使うパートナーを探した方がいいと思う。あまりディープな一社独自機能はAndroidでは多分それ自体がマイナスで開発コスト的にも厳しい。それがイヤなら独自の部分は絞り込んでそれ以外は全力でGoogle様のケツを舐める方向で行くべき

Realforce108UBKを買った(というか届いた)


で、今Realforceで打ってるけど良いのかどうかは……どうだろうね。
なんかぽすぽすしたタッチです。俺的には割と好みかも。メカニカルとかはあんま好きじゃない。
値段相応かどうかは俺には分からん。ブラインドテストされたら「うーん、7000円?」とか答えると思う。まあホンモノが分からない男を自負する俺が多少ましそうと判断できる程度にはよさそうな感じです。
普通のメンブレン方式と比べて公称3倍ほど耐久性が高いとされてるらしいので悪い買い物ではないかな。

Nexus One

やっぱ支持できないなぁ……
Googleが端末メーカーと直接競合するのはオープンなプラットフォームとしては間違っていると思う。
ハードはともかくソフト的にandroid2.1は現在Googleが独占的に先取りしている状態だ。将来的にもGoogleは常に「先取り」できる立場にある。他社は2.0+独自アプリで2.1相当以上ですとアピールすることも不可能ではないが今後は所詮「互換機」扱いである。
実際、もしNexus Oneが出てきたら俺はそれを買うと思う。買わざるを得ない。ソニエリの端末を買うのは後が心配だからだ。Nexus OneとRachaelを比べて仮に後者が性能に優れ価格は安くデザインも秀逸だったとしても、よほどの差がない限り俺は「最新バージョンの純正品」を買うだろう。
ソニエリやモトローラがこの状況を覆すことは難しいのではないだろうか。恐らくGoogle以外の端末は総じて安値競争になって行くと思う。まぁハードはコモディティというGoogleの考え方だとまさにそれが狙いなのかもしれないが、メーカーは良い面の皮だ。
任天堂みたい。